- メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

【新刊本】ウェブ・セールスコピーの法則


もしあなたが

副業から始めて収入を増やしたい。

リスクなく会社を辞めて起業したい。



できれば、お客さんに感謝されるような仕事をしたい。



そう思ったことがあるのなら、

「ウェブ・セールスコピーの法則」は

あなたの役に立つでしょう。



web_cover02.jpg



インターネットを使って

起業したい、副業で稼ぎたい

そう考える人はたくさんにいます。



そして、実際に稼いでいる人もたくさんいます。



あなたもメールボックスを開けば

いろんな起業する方法や副業で稼ぐ方法の

情報が届くでしょう。



コンサルタント、コーチとして起業する方法や

片手間で、1日15分でと言った情報もありますよね。



ちょっと想像してみてください。



あなたのメールボックスにメールが来ました。

誰からか送信者・件名を確認して開いて読みます。

おすすめの情報やお役立ちの情報が、

メールの中に紹介されています。



その中で興味のある情報のリンクをクリックして

ページヘ飛びます。



そこには起業する方法や稼ぐための情報を

販売するためのセールスページや動画があります。



気づきましたか?

あなたは今何を見ていましたか?

何を読んでいましたか?



そうです。

ネットで商品・サービスを販売するのに

すべて文章があります。



セールスするための文章です。



このセールスコピーのスキルを身につければ、

仕事がいくらでもあると思いませんか?



もしあなたがこのスキルを身に付け

起業もしくは副業で稼ぎたいなら、

まずはこのビデオを見てみてください。



web_cover02.jpg






-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

ビデオマーケティングはテレビ通販に学べ!

ビデオマーケティングはテレビ通販に学べ!

目次

まえがき テレビの力

第1部 実戦経験
第1章 テレビの世界に飛び込む
第2章 もう1つのサングラス
第3章 未来のサングラス?
第4章 誰に出演してもらうか
第5章 魔法の商品--成功と失敗の裏側
第6章 今だからやれること
第7章 革命の時代
第8章 QVCとの蜜月期
第9章 新たな目標--QVCスタイルの模索
第10章 自己改革--わくわくを求めて
第11章 キャンペーンへの期待
第12章 夢の企画--スターへ手を伸ばす
第13章 世界に広がる新たな市場
第14章 次なる大ヒット商品
第15章 長寿商品の秘密--そして、QVCの舞台裏
第16章 マンネリを打破する

第2部テレビマーケティングその秘密
第17章 テレビ通販への出品
第18章 出品プロセス--複雑な迷路の抜け方
第19章 脚本術--3部構成の映画を作る
第20章 グルー・ファクター
第21章 面白さこそ不可欠
第22章 好奇心を味方にする
第23章 番組作りの重要原則
第24章 台本の作成
第25章 買うタイミング
第26章 商品が王様
第27章 番組製作の実際
第28章 現場を指揮する
第29章 編集の課題
第30章 媒体の購入交渉
第31章 毎回がテスト放送
第32章 バックエンドでさらに売る
第33章 まだある最強の秘訣
第34章 印刷広告との共通点
第35章 スポット広告
第36章 店頭販売を支える
第37章 便乗業者との戦い
第38章 取り逃したチャンス
第39章 成功という名の地雷
第40章 成功力

エピローグ
あとがき -----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

不動産業界の営業マンの成績が確実に上がる方法とは?

不動産関係の営業で困っている方にお役に立つセミナーです。
ちょっと値が張りますが、その日から使えるノウハウとなると
昇給やボーナスに反映されればすぐにもとが取れるでしょう。

セミナー講師である平野さんからのメッセージです!


はじめまして。
一般社団法人日本ビジネスメール協会、代表理事の平野友朗です。


●不動産営業の売上を伸ばしたい
●戸建て住宅の反響数を増やしたい

と、思っていらっしゃる方は、是非最後までお付き合いください。


------------------------------------------------
■ネット反響の追客は【メール】が成功のカギを握る
------------------------------------------------

弊社はビジネスメール教育の専門企業です。

この1年間、ある地域の一番店さん(住宅メーカーさん)
そして、全国でトップクラスの賃貸系企業さん
これらの企業をはじめ不動産業界で
長期的に営業のサポートをしてきました。

私が関わってきたのは、メールの反響対応です。

「メールは、とりあえず送っておけばいい。
 電話番号が書いてあれば、すぐに電話をかけるんだから」

こうした考えが危険なことは、勘の良い皆さんなら
すぐにお分かりだと思います。

今、ネット反響の追客は
【メール】が成功のカギを握っています。

これまでは、電話番号が書いてあったら
すぐに電話して、何度も電話をかけて、面談を取り付ける。

それで上手くいっていたかもしれません。
いまでも上手くいっているかもしれません。

でも・・・ここ数年で、
電話番号が書いていない問い合わせが増えていませんか?

不動産会社さんは路面店に
ふらっと飛び込んでくるお客さんをキャッチ。

がっちり掴んで、しっかり営業すれば
よかったかもしれません。

しかしここ最近、飛び込みのお客さんよりも
ネットで調べてから来店するお客さんの方が契約率が高い。

このような話も聞くようになってきました。

事前に納得いくまで調べてから来店するので
目的も絞れているし、検討の度合いも高いでしょう。

それは裏を返すと、
納得いくまで検討したいお客さんの気持ちに
根気強く付き合うことのできる企業(店舗)が
選ばれることを意味しています。

さらに、お客さんの求める手段でコミュニケーションをとること。

これは大前提です。

ネットで検索するということは
選択肢がたくさんあることを意味します。

お客さんが【メール】でのコンタクトを希望しているのに
強引に電話をかければ、嫌われてしまいます。

今後、ネットでの問い合わせは増えるでしょう。

顔の見えないお客さんへ、初回はメールを送ることが
今後ドンドン増えるでしょう。

----------------------------
■普通のメールに出会わない!
----------------------------

これまで、1000通を超える
不動産業界の追客メールを目にしてきましたが
驚くものばかりでした。

・メールの文字が全部真っ赤。
   ↑
   これはビックリです

・宛名や挨拶がない
   ↑
   完全に礼儀知らずのメールです

・名乗りがない
   ↑
   どこの誰か分かりません

・大きなサイズの添付ファイルがついている
   ↑
   これも常識外れです

・問い合わせフォームに書いた質問を完全にスルー
   ↑
   コミュニケーションが成立していません。


これらは、ほんの一例です。

他にも、

●お客さんが問い合わせたウェブサイトのことが書かれていない
●問い合わせた物件の情報(URLなど)が書かれていない

このようなメールが当たり前のように届くのです。

ネットで調べているお客さんは
たくさんの情報を見ています。

いつ、どこで、何を問い合わせたか
覚えていない可能性があります。

いきなり「○○コーポの件」とメールが届いても
何のことだかピンくるはずはないのです。

なぜ、このような問題だらけのメールなのに
成約率がゼロではないのだろう。

それが私は疑問でした。

数多くのヒアリングで、その理由が分かったのです。

--------------------------------
■お客様は「物件」しか見ていない
--------------------------------

不動産は一点ものです。
同じものは二つとありません。

お客様はそれがよく分かっています。

だから、物件を絞り込んだお客さんは
営業マンのメールに問題があっても
「部屋を逃したくない」という気持ちが勝って
我慢して返事を書いてくれるのです。

これが他のサービスだったら

「なんで質問に答えないんだ!」
「そんなこと聞いていないぞ!」
「やる気あるのか!」

とクレームが届くかもしれません。

でも、不動産は一点もの。

営業マンという接点を失うと
その物件を手に入れることが出来ないかもしれない。

ここが盲点だったのです。

--------------------------------
■物言わぬ客は、去り続ける
--------------------------------

お客さんが物件を探すとき
複数の企業にコンタクトを取るでしょう。

希望がぼやっとしている段階なら
相性の悪い営業マンに出会っても

「縁が無かった」
「なにか違うなぁ」

といって、コンタクトをストップするはず。

これは皆さんも経験したことがあるのではないでしょうか?

メールを送ったのに返事が届かない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この様な悩みを抱えているなら、この機会に改善しませんか?

はじめに断言します。

メールの返信率が100%になることはありえません。
どんな手を使っても、100%にはならないのです。

これが重要な前提条件です。

営業マンがやらなくてはいけないことは
返信率が20%なら、それを21%、22%と
ちょっとでも上げることです。

仮に、返信率が20%から30%にアップしたらどうなるでしょう?

その後の営業方法が一緒ならば、単純に売上は1.5倍になります。
この1%にこだわっている営業マンは成果を出し続けています。

----------------------------------------------------------------
■不動産業界の追客メールに特化した、こだわりのセミナー内容とは?
----------------------------------------------------------------

本セミナーの対象は

◎ファーストメールの書き方が分からない人
◎ファーストメールを送ってもなかなか返信がもらえない人
◎セカンドメール以降のネタが思いつかない人
◎自分のメールにちょっとでも不安がある人
◎部下にメールを指導している人
◎追客メールのコツを知りたい人

こういった悩みをお持ちの方です。

メールで追客し、お客さんからの返信率を高め
営業成績をアップさせる方法をお伝えします。

今回のセミナーはたった3時間ですが、
あなたのメールが劇的に変わることは間違いありません。


3時間の講座でお伝えする内容を実践するだけで・・・

■お客様からの返信率が上がります
■お客様が他社ではなくあなたの会社を選ぶようになります
■メールだけで成約を獲得できることもあります
■不動産営業に必要なメールのスキルが身に付きます
■考える習慣が身につくため提案力に磨きがかかります


セミナーは4部構成です。

----------------------------------------
■第1部 メールで成約率を上げる思考法

お客様には、どんなメールが好まれるのか。
どんなメールならお客様から返信がもらえるのか。
事例とともに解説します。
不動産営業でメールを送る目的を理解し、
メールを効果的に活用するための土台となる考え方が身につきます。

■第2部 ファーストメールの極意(基本編)

ファーストコンタクトとしてメールを送る際に、
知らなければ失敗する顧客心理や営業プロセスを解説します。
仕事で使うメールの基本的なマナーや守るべきルール、
世間一般で好まれる、失礼のないメールの基本的な型をお伝えします。
お客様ひとりひとりに合ったメールを書くのに必要な、
メールの基礎を解説します。

■第3部 セカンドメール・サードメールの極意(ライティング編)

お客様に信頼していただくための、ワンランク上のメール術を解説。
どのような追客メールを送るべきか、
どのように書けば返信がもらいやすいのか。
豊富な事例をもとに解説します。

■第4部 効率化とスピードアップの技術

短い時間で効果的なメールを書く方法、
メールを整理して戦略的にアプローチする方法を解説します。
メールの処理をスピードアップさせるテクニックが学べます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これまで企業研修でしか公開していない門外不出のノウハウを初一般公開!

受講料【15,750円→12,600円】の早割(10月21日まで)を実施します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

---------------------------------------------
■11月6日(水)13時30分~16時30分【東京会場】
---------------------------------------------

講師:平野友朗(一般社団法人日本ビジネスメール協会代表理事)
会場:コンベンションルーム・AP東京八重洲通り
   (東京都中央区京橋1丁目10番7号)
アクセス:「東京駅」徒歩6分、「京橋駅」徒歩4分
参加費:15,750円→12,600円(10月21日まで)

▼お申し込みはこちらから
東京会場



---------------------------------------------
■11月8日(金)13時30分~16時30分【大阪会場】
---------------------------------------------

講師:平野友朗(一般社団法人日本ビジネスメール協会代表理事)
会場:新大阪丸ビル別館5F
   (大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-22)
アクセス:「新大阪駅」東口より 徒歩2分
参加費:15,750円→12,600円(10月21日まで)


▼お申し込みはこちらから
大阪会場


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ -----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

「しつもん」でファン作りができるならいいと思いませんか?

しつもんに答えるだけで、ファンができる!?
お客様を超えた“ファン”をつくろう!



どうやって売上を上げるか?
どうやって楽に集客するか?

売上や集客にフォーカスしてしまうと、ついついテクニックやノウハウにフォーカスしがちです。
でも、本当に大切なことはあなたのファンをつくること。

ファンとは、必要なときだけ商品を買ってくれるお客様とは違い、
どんなときもあなたを応援してくれる人。

ときには、宣伝をしてくれたり、お客様を紹介してくれたり、
お手伝いをしてくれたりする人です。

こんなファンが1000人もいたら、
一時期のブームではなく、長くビジネスを続けることができます。
ファンができることによって、自然とお客様が集まり、
そしてビジネスが広がっていくのです。


この本は、売上やお客様が急激に増えるようなテクニックは教えません。

でも、自然とファンが増えていくことをお伝えしています。
そんなスキルなら身に付けておいて一生のものにしちゃいましょう!



【送料無料】しつもんマーケティング [ マツダミヒロ ]

-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

文章が効率よく上手くなりたいなら

売らないから「売れる」

そんなライティングに興味ありませんか。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。