無料レポートの作り方 - メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

無料レポートの作り方

さて、
無料レポートを作って行くにあたってあたる壁。


どんな壁かって?

そう、

どんな壁があるのか事前に分かっていると
これから作成するのも効率的だと思いませんか。

 

今回は無料レポートを作る流れについて
お話ししようと思いますが

もう作ってるよ
もう判ってるから!

という方はスルーしちゃって下さい。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓


お!
ここまでこられたあなたは
何かしら気になる部分があるようですね。


ではすすめていきますね。

 

 

いきなりですが、
無料レポートって基本はPDFファイルでの提供ですよね。


==一応知らない方向けに参考までに=====

PDFファイルというのは、どんなパソコンでも
フリーでPDFが読めるソフトが入っていれば
開くことの出来る汎用ファイルです。

スタンダードなのは「adobe reader」というソフト。

お持ちでなければこちらからどうぞ(無料)。
 ↓
http://s-ter.net/nonki/c/00393.html
(adobe:現時点で最新です)

=======================

 

最終的にはこのPDFという形式にしないと
いけないんです。

PDFにしないと
無料レポートスタンドで受け付けて貰えないし
読みたいと思っている相手が読めるソフトでないと
いけませんから。

 


ということはですよ・・・


作る段階からPDFにすることを頭に置いてやらないと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとで困ったことになると言うことです。

 

やり方は色々あると思いますが

スタンダードな方法としては

マイクロソフトの「Word」か
オープンオフィスの「Writer」

で作っていくことになるかと思います。

 


他のソフトでも文章は作れたりしますが、
PDFにするときにスルゥ~~と作れちゃうのは
これくらいなものです。

 

特に「Word」は始めからパソコンに付いている
ケースも多いです。

もし入ってなかったりバージョンが古かったりして
最新版を手にしようとすると、「Word」単体では
2万円程度しちゃいますから、その場合は思い切って
フリーで公開されているオープンオフィスの「Writer」を
使われることを推奨します。

オープンオフィスのダウンロードはこちらです。
 ↓
http://s-ter.net/nonki/c/00394.html
(窓の森:現時点で最新です)

 

 


-----------------------------


それでこれらのソフトを使う理由なんですが

「作った文書をPDFにする機能が付いている」

からです。

 

この機能が付いてなかったら、他のフリーのソフトをダウンロードしたり
PDF化してくれるソフトを購入したりする必要がありますし、
使い方も覚えないといけないですね。

 

あ!
「Word」持っていても、最新バージョンの2007以降でないと
PDF化は出来ないですから注意して下さい。

この場合、「Writer」を使うか
PDF化してくれるツールを探すしかないですね。


どんなソフトがあるか紹介して欲しい方はメール下さい。
有料・無料でご紹介します。

 


※ここは独り言ですから気にしないで・・・・
 今後のことを考えるとオープンオフィスが良さそうかな。
 マイクロソフトもオフィスソフトを無料にすると言ってるけど
 機能に制限があったり、ネットにつないでないと使えない
 ・・・なんて噂もあるくらいだから・・・

 

 

で、

これらのソフトを使う理由がもう一つあって

「作った文書に画像を貼り付けられたり、
 色を付けたり、文字を大きくしたり装飾したりと
 いろいろ見栄えを良くすることが出来る機能がある」

からなんです。

 

まぁ、無料レポートを見られている方も多いと思いますが
ただ、文章がべた~~~と書かれているよりは、
図解されていたり、文字を強調してくれていたりするような
レポートの方が見栄えもいいし、判りやすいですよね。


そういったところでこれらソフトを使うメリットが
出てくるんですね。

図を挿入したり文字を装飾したりする機能も
ふんだんに入っていますので
使いこなすのに骨が折れるかもしれませんが・・・

 


とにかくどれで行くかが決まれば
とりあえず文章を作っちゃいましょう。


作りながら、
ここには絵が欲しいな、とか
ここは強調したいな、とか
ここは枠で囲んでおこう、とか

いろいろなアイデアが出てくると思いますので
そのあたりを文章の中にコメントしていきながら
ひと通り作成しましょう。


これが、先に文章を作っていくやりかた。

 

もうひとつ。


作ろうとしている無料レポートのテーマの内容に応じた
画像やコメントなどをあらかじめ準備しておいて
その下書から文章を起こしていくやり方

私の場合はこのふたつのどちらかで
作っていってます。


どちらがいいということはなくて
ケースバイケースでどちらでやっても
誰も何もいいませんので、好きにやりましょう。

-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://noncoro.blog83.fc2.com/tb.php/76-4f660529

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。