人に好かれる会話術 会話と文章の関係を明かす! - メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

人に好かれる会話術 会話と文章の関係を明かす!

会話力が文章に役立たないと言い切れない理由とは・・・

■ 話すことと文章を書くことはそもそも違うやん!
 なんで会話力なんかが必要やねん!


話せなくても文章は書けるし、それで別に不自由ないし、
ちゃんとメルマガだって出しているし、なんで今さら
会話が必要などというのか理解出来ないし、意味不明!
あなたががこう考えているならおっしゃるとおり!


文章を書くだけだったら小学生だってできるわけですから、
書けて当然です!


でも、あなたがインターネットをビジネスとして
取り組んでいるのであれば、まさか小学生が書くような文章で
済むとは思っていないですよね。

それであれば、大人の文章を書かないといけませんが、
じゃあ大人の文章ってなんでしょうか。


松下さんの普段の仕事の範囲の中でも、いろいろな文章を
書かなきゃいけないはずです。


日報、議事録、報告書、提案書、企画書、稟議書、審議書、
冠婚葬祭向け分書など、とにかく色々な文章の書き方が存在しています。


それで、こうした文章はあなたから会社や取引先などの
法人に向けた書き方であることは間違いないはずです。


でも、あなたがネットビジネスで相手にしているのは
殆どの場合個人が対象になるはずです。



すると、法人に書くような書き方で個人宛に文章を書いていては
おかしいですよね。

これはへ理屈ではなく、ごく自然なことです。


でも、そんな個人宛の書き方なんて学んだことないし
誰も教えてくれないし、だからコピーライティングのような
教材や塾に入って学ぶんだろうと思います。


さあ、ではそうしたことをテクニックとして学んだとして、
それだけで文章そのものがうまくなることはないと
「 標~SHIRUBE~ 」ではお伝えしています。


では、「 どうすれば伝わるような表現ができるのか 」


ここがとても大切なマインド部分になってきます。
学ぶことは基本的には全てインプットです。
メルマガを読んだり教材を購入して学ぶこともインプットです。

一方、文章にしたり記事にして公開するということは
アウトプットです。


じゃあ「 会話 」はどっちだと思いますか?


なんも難しくないですし、引っ張っても時間の無駄ですから
今すぐお伝えしますが、両方です。

インプットとアウトプットを同時に行なってます。



このことを詳しく説明すると長くなりますので
それは別の機会としますが、要は「 会話はキャッチボール 」
だということです。


そしてここからがすごく大事なところですが、


「 口に出して相手に伝えることができなければ
  到底文章にすることはできない 」


ということです。


文章にできるということは、まずあなたの頭の中に
記憶されていることを整理しながら出していく、
ということになるわけです。



そして、表現の仕方が見つからなかったり、
表現する意味を確認したりする時にインターネットで調べたり、
本で調べたり、誰かに尋ねたりして、新しい知識を
頭の中に放り込むわけです。



こうした繰り返しで知識がだんだん増えていくことになります。


そして、本を読んだり教材を購入したり、ネットで調べたり、
マスコミ媒体で情報をインプットすることは、ひとりで出来ます。


でも、アウトプットする場所は別になります。
メルマガであったりブログであったりそんな場所が必要です。
それを瞬時にやってのけるのが会話です。


会話が全てなんてことは口が裂けても言いませんが
ネットで個人宛に文章を書くのであれば、その文章は
本来会話調であってもおかしくありません。

逆に文章を書く時にそのイメージを持って臨むと
文章って案外書きやすくもなります。


ですから、会話すること自体が文章での表現力を高めるために
有意義に学べる時間であるということを知っておいて下さい。



でも、人とコニュニケーションを取るための会話力なんて
持ち合わせてない場合には、コピーライティングなどと同じ様に
会話も学ぶ必要があります。



話し方教室なんてものもありますし、N●Kの教育番組用のテキストも
探せば出てくると思います。


でも、
出かける時間もない。
会話の本をいちいち探すのもの手間、
そもそもどれが良いのか分からないし
会話を学ぶなんてメリットを感じない。



あなたもやっぱりそう思ってしまいますか?

でも、会話の必要性は先ほど伝えた通りなんですが
学んでみたいという考えがあれば、^^のんきが以前から伝えいる
実戦向きであり、文章を書くためのヒントも盛りこまれている
これが最適なので、どんな内容なのかチェックして下さい。

ココをチェック!

^^のんきのメルマガからのご購入で、この教材に出てくる
ポイントを数字でまとめた^^のんきのオリジナル特典も
お付けします。


文章と会話の共通点。
少しお分かりいただけましたか(^^ゞ
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-11-17 14:10 | from -

トラックバック

http://noncoro.blog83.fc2.com/tb.php/660-3693ec44

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。