人に好かれる会話術 オバマ大統領と会話術 - メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

人に好かれる会話術 オバマ大統領と会話術

オバマ大統領が優れているのは、
■ 人を動かすには「 物語 」を使うことを知っているからです。
              
「 物語化 」することは、人の「 感情 」を動かしやすくなります。

「 物語 = ストーリー 」は、受け手の感情を動かし、

共感を生み、結果的に行動に駆り立てる威力を持っています。



たとえば、アメリカのオバマ大統領の例が有名で、

彼はストーリーを語る達人です。


候補者時代から、自分の生い立ちを語るマイストーリーはもちろん、

実在の人物(第3者)のストーリーをうまく引用しながら

自分の主張を伝えています。



優れたストーリーは、聞く人の「 共感 」を喚起します。


聞き手が、主人公のストーリーを疑似体験し、

主人公と同じ感情( 喜び、悲しみ、悔しさ、悲しさなど・・・ )

を共有できるからです。




オバマは、さまざまなストーリーを駆使しながら、

「 共感型コミュニケーション 」を取ることによって、

人種・肌の色・文化・年齢の壁を乗り越えて、

多くの人々の気持ちを動かすことができたからこそ、

大統領に選ばれたのです。



普段のビジネスマンが、彼のような壮大なストーリーを語る機会は

あまりないかもしれません。


でも、


・新商品を顧客に紹介するとき

・部下に仕事のやり方を提案するとき

・上司に企画を通すとき

・部下にビジョンを伝えるとき

・初めての集まりで自己紹介するとき

・プライベートな集まり(飲み会や合コン)のとき


など、

こうしたときに、ストーリーをうまく使うことによって

人と仕事を動かせる可能性はぐんと高まります。



では、自分自身のストーリーをどう展開していけば

いいのかといいますと、それはこちらの教材で

学べます。特にオバマ大統領がマイ・ストーリーを

語る理由がこれで十分すぎるくらいよくわかると思います。



そして学ぶだけでなく、今日からでもすぐに使える内容に

なっている「 人に好かれる会話術 」を、すぐにチェック してみてください。
 
上記リンクからのご購入で、

こちら の47ページのコンパクトレポートをプレゼント

こちらの 役立つ特典もプレゼントしてます!
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://noncoro.blog83.fc2.com/tb.php/608-2a8256a7

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。