ヘプタグラム 聴きましたよ! - メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

ヘプタグラム 聴きましたよ!

『ヘプタグラム』

聴きました・・・・。
ちょっと疲れました・・・・。
合計で352分と100秒ありました。

      ・・・・5時間52分40秒です(¨;)フ~。

メルマガでお話しすると長くなりますので
レビュー記事をブログにアップしました
是非ご覧下さい。

でもそれもまどろっこしいので
ここでダイジェストをお話します。


私がこの教材を手にするまでと、手にしてから

というところで進めて参りますね。

=== 入手前 =================?


『ヘプタグラム・・・・?』

「なんだか耳になじまない怪しそうな情報教材名だなぁ」


と思いながら説明ページを最初に見た。

宗教?
オカルト?
詐欺商材?

たぶん万人にそう思わせるようなページトップ(笑)

「う~ん、読むのどうしようか」と思いつつ
何かの縁かもしれないので読んでみようか・・・と。


説明のページを読み進めてみる。
 なんと挑発的な文章だろう・・・(ボソ・・!)

本文の途中に、


「説明のページに無料で「流出」という音声ファイルが
 ダウンロードできます。
 まずはこれをダウンロードして聞いて欲しいのですが・・・」


とあったので、無料という言葉にめっちゃくちゃ弱い私は
すぐダウンロードをクリック!


※この「流出」については昨日のメルマガで話していますので
 見逃された方はこちらからどうぞ。


 こちら ⇒ http://archive.mag2.com/0000243155/

こういった濃い情報が手にはいるのであれば
特に値段が高いものじゃないしなぁ・・・
と感じて本編である『ヘプタグラム』を入手。


『ヘプタグラム』は、

基本的には音声教材です。
(書き起こしPDFもありますが・・・)

『ヘプタグラム』は、

「販売」について学ぶための教材です。


でも、「販売」というと何か物販や店舗を想像しますが、
アフィリエイターにとっては情報商材を
選んで販売しているということですので
基本の考え方は同じだと思います。

=== 入手後 =================!


『ヘプタグラム』が7つの頂点を持っているという意味は
これも昨日のメルマガの編集後記で話をしました。

それが判った上でこの教材は「7」がキーワードになっていて


  第一巻:秘伝
  第二巻:理念
  第三巻:追撃
  第四巻:締結
  第五巻:価値
  第六巻:導入
  第七巻:目的


という7つのパートで構成されています。


各パートの音声ファイルは専用のダウンロードページが
用意されていてそこにアクセスしてダウンロードします。

「なんか一杯フォルダがあるなぁ、面倒だなぁ」と思いつつ
ぶつぶつ云いながらダウンロードが完了し
ファイルの整理が済んで
「さあ、とりあえず聞いてみるか!」

  ↓

  ん?

   ↓

   ↓

  うむうむ?

    ↓

    ↓

    ↓

   え?なに?この対談音声?
   
     ↓

     ↓

     ↓

     ↓
 
    めちゃくちゃいいじゃん!
     良い意味で「だまされた!!」って感じでした。

全部で7つのパートで13個の音声ファイルがあったのですが
ひとつひとつに思わぬ気づきやヒントがあって
気が付くとメモする手が止まらない位の情報を
紙に書いていました。

その経過時間の早いこと!早いこと!

各パートのポイントについては説明ページを見てもらうと
判りますが、
販売のページでは、以下のように説明されています。


  第一巻:秘伝/「販売ポイント」を決めよ!
  第二巻:理念/あなたの「理念」と商品の「理念」を語れ!
  第三巻:追撃/クロージング後こそ、しつこく販売せよ!
  第四巻:締結/インターネット上での
           テストクロージングはこうやれ!
  第五巻:価値/あなたが販売したいモノの価値を探れ!
  第六巻:導入/ここで、決まる最初の一言!
          軽視すればモノは絶対に売れない!
  第七巻:目的/自分の「目的」を深く深く探れ!
          売れないのはあなた自身のせいだ!

でも、これだけでは判りにくいですよね。 

ブログレビューはこちらです。

http://s-ter.net/nonki/c/00071.html

 

◆再度になりますが、この『ヘプタグラム』は、


「悪魔のステップメール」購入者さん用にURU-URU倶楽部という
有料サポートがありまして、その会員さんと上野さんが
スカイプでやりとりされているものを盗聴したものです。

実際に聞いた全体の感想としては、各パート同じ人との
音声ではなくそのパートのステップに来ている会員さんとの
会話だけに相手の会員さんもまだ理解していない部分が
あることが手に取るように判り
それを上野さんがかみ砕きながら説明している
といった音声になっています。


まるで自分が上野さんにつっこまれているような錯覚も
起きてきます。


※時々話が脱線してますが、それも現場で起きている
  ということでご愛敬。

ところで上野さんは説明ページの方で、

「ひょっとしたらいま一番喜んでいただけるのは
ずばり、価格です。今回限定の1000セットだけ、
販売の方程式「ヘプタグラム」を
特別先行販売価格の2,200円で販売いたします。
1,000セット販売完了次第、正規価格の7,800円と
なります。」

と書かれています。

かなりの方が、この教材に共感を持たれて
紹介や販売をされていますので、
煽るわけではありませんが
本気で「販売」について習得したいとお考えでしたら
早めの方がよろしいかと思います。

まぁ、1,000名に達しても7,800円で購入できるので
あわてる必要なないんですけどね。


・・・その金額でも安いかもです・・・(^_^)

いずれにしましても、ネットでビジネスをされる
だけでなく、リアルでも販売のノウハウを
求めていらっしゃるのであれば、
他では聞くことの出来ないような内容ですので、
マインドとして本当に興味のあるなしにかかわらず
この教材は手にしておいても全く損はないです。


この先、あなたがネットだけでなくビジネスを
進めていく上で、このような知識を持って望む
ということだけでも、他の人より優位に立つことが
出来ると思います。

チャンスは自分で掴むものです。


人に与えられて手にしたものでは効果は望めません。


ちょっとしたことを知っているか知らないかだけのことで
大きな違いになることもあります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やはり自分の手で入手して
自分の目で見て
自分の耳で聞いて
自分の手で書き出して
体得していくのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一度身に付いた知識は一生の宝になります。

この教材と、この教材に対する対価としての
この価格の価値が判らない方は
今2,200円ですけど、無理して購入されない方が
よろしいかと思います。
そのような気持ちではきっとパソコンの肥やしに
しかならないと思いますので。

やる気のある方には、最後にもう一度だけ言います。

チャンスは自分で掴むのです!

それでは、今日の確認です。

==============================

価格が安いからって
 「なぜ手にしないといけないの?」


それは、

 「価格の何倍もの価値があるから」

==============================


です。

【追伸】

私はチャンスの後ろ髪を離したくありませんので
上野さんの教材である「悪魔のステップメール」の
購入を決めました。


音声の中でも、この教材も改訂していきながら
価格も見直していくと語っていますので、
もし興味があるようでしたら、こちらの販売ページを
覗いて見て下さい。

http://s-ter.net/nonki/c/00073.html


私が入手しましたらひととおり読んでみます。

その感想を私のブログの方でも書きますので
それまでお待ち頂けるのでしたら、
こちらのフォームから「レビューを待つ」と
メッセージを下さい。

http://s-ter.net/nonki/c/00074.html

-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://noncoro.blog83.fc2.com/tb.php/55-e8adc4cf

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。