ネットで稼ぐ近道は金の取れる文章を書くことに尽きる! - メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

ネットで稼ぐ近道は金の取れる文章を書くことに尽きる!


数日前に「 文章 」のことをお伝えしましたが、
まだ覚えていますでしょうか。

「 伝わる文章が書けなくても、要は稼げればいいんじゃないの? 」
「 稼ぐための文章の書き方って知りたいよね 」
「 文章がうまくても売れなければしょうがないんじゃないの? 」
「 え?文章って輝くの? 」



はい。その通りですね。
何のためにネットビジネスをやっているのか。

ここ、すごく大事なんですが・・・

ビジネスという以上「 稼いでなんぼ! 」


まさしくその通りだと思います。

そうでなきゃ今やってることって「 一体なんなの? 」

ということになってしまいます。



だからあなたがネットで稼ぐことに対して

罪悪感を感じているようでしたら、そんな必要全然ないんですが、

困ったことに、ウソの情報や詐欺商材などの影響で、

一部ではまだ胡散臭さをぬぐいきれずにいたりします。






ですが、

メルマガだったら読者さん、ブログやサイトでしたら訪問者さんが、

あなたの情報を「 役に立った! 」「 参考になった! 」

って、言ってくれるようなら何の心配も必要ありません。^^


誰もあなたのこと、胡散臭いなんて思ってないですから

堂々とアフィリリンクを貼って、レビューサイトでも

セールスレターでもしっかりと紹介していけば

いいんじゃないでしょうか。(^^)v





では、

「 文章で金が稼げる( ̄ー ̄)ニヤリ 

と聞くと、それはどうでしょう?



「 金が稼げる 」という表現が出てくるだけで、

なんとも胡散臭さが滲み出てきそうですが、

どう思いますか?



まぁ、なんとも怪しいからといってネガティブになるより、

「 文章を使ってどうすれば稼げるようになるのか 」を

ここでは一緒に考えてみましょう。^^




一般には何か物を書く人のことを「 コピーライター 」と

呼んでいると思いますが、よく言われるコピーライターは、

企業広告として、企業イメージや新商品のイメージを文字にして、

消費者の気持ちを揺さぶるために書いていきます。


表現としては「 イメージコピーライター 」とでも

言えばいいでしょうか。



こうしたコピーライターさん達の仕事というのは、

長々とした文章を書いて伝えるのではなく、

どうやってその商品の価値を一発でイメージしてもらうかが

勝負であり、しかしそこにはひとつのコピーを産み出すのに

とてもつもなく大きな苦しみを味わっているはずです。


だからこそ専門として特化した仕事があり、

大きな報酬を得られているという訳です。




一方、わたしたちのような、


「 インターネットを使って

    何かを伝えるために文章を書く 」


というスタイルは、紹介したい商品について説明する必要があります。


でもただの商品紹介なら、メーカーが出しているWebサイトもあるし、

カタログや雑誌でも見ることができますよね。



これは情報商材にも同じことが言えるんです。

詳しいことは全てセールスレター上に書かれていますからねぇ(^^ゞ




つまり!・・・・ もうお分かりですよね。^^


読者さんや訪問者さんがあなたに求めていることは、

そんな「 目に見えていることではない 」ということです。



アフィリエイトをする時など特にそうです。


商材や商品を紹介する時にイメージも伝えるんですが、

読者さんや訪問者さんにとってのベネフィット、つまり


「 購入したらこんな素敵なことになるんだよ♪ 」


ということを想像・イメージさせて、

納得してもらえるような文章を提供する必要がある、

ということです。




特に情報商材系は、手に入れるまで本当に内容が

分かりませんので、こうしたあなたの

「 伝えるための文章の力 」が必要になってくるんです。

だから「 伝わる文章を書く 」必要性が出てくるんです。




そしてその書き方ができた文章が、

あなたがこれからずっと稼いで行くための

「 武器になる 」ということなんです。



できれば機会を作って、あなたの書いた文章が、


 「 伝わる文章 」になっているかどうか

 「 稼げる文章 」になっているかどうか



知り合いの人でも、ネット仲間にでも

一度聞いてみるといいですね。



それも親しい仲間が社交辞令的に「 いいね♪ 」

な~んて言われないように、贔屓目なしの感想をもらうためには、

親しいネット仲間ではなく、


 文章についてよく知っている人

 コピーライターを経験しているような人

 何かの先生をしているような人

 有料でもいいからアドバイスしてくれる人


こんな第3者の人に頼めると尚良いですね。






では、

あなたは「 文章で金が稼げる 」ということを

どのような感じでイメージしていますか。



ネットで稼ぐには、先程から伝えているように、

「 文章力 」が必要になってきます。



そして、ネットで伝える手段の基本はどう考えても「 文章 」です。


「 文章 」無くしてネットは成り立ちません。

それも相手にしっかりと伝わり分かってもらえるような

「 文章 」が必要です。


例えば、

「 メルマガならメルマガ独特の文章の書き方や伝え方 」

とか・・・。




つまり

「 ネットで稼ぐためには、伝えられる文章がどうしても必要 」

になってくるということです。



そしてそれは、あなたがネットで稼ぎたいと思えば思うほど

本当に直面し、稼ぐためにはまさに直結してくる

切実な問題なんですね。






ちょっと脅すようですが、

「 文章を書くことをおろそかにする 」ということは

そもそも「 ネットで稼ぐこともおろそかしにしている 」と


言い切ってもいいかもしれません。



もし今、残念ながらあなたが稼げていないようでしたら、

自分で書かれた文章を一度読み返してみてはどうでしょう。


きっとあなたの書いた文章に「 何かが足らない 」

読者さんに対して「 伝わらない何か 」が

見つかるかもしれません。



そして一番はっきりとその答を出してくれるのは、

読者さんであり訪問者さんという「 第3者の目 」です。




でも読者さんや訪問者さんが、わざわざあなたの為に

時間を割いてまで文章の批評してくれることはまずありません。


また、余程のことがない限り、親切にあれこれ教えてくれることも

ほぼありません。


なんといっても読者さんは忙しいからですからね~(^^ゞ

ましてネット仲間も、自分が稼ぐために日々の作業を

している訳ですから、そうそう時間を取ってくれるとも思えません。




だとすれば、誰か指摘してくれる人が必要になってきます。

そんな指摘してくれる人がいたら、例えば


 創刊前のメルマガを見てもらったり、

 発行中のメルマガを見て指摘してもらったり、

 イベントを仕掛ける前にチェックしてもらったり

 おかしな点が合ったら指摘してくれたり

 困ったことがあったら相談に乗ってくれたり


と、こんなことも色々と出来るじゃないですか。



しかも、読者さんや訪問者さんの目に触れる前に、

アドバイスや添削をして見直すことができたら、

それは「 完成度の高いものが提供できる 」

ということになりますので、これほど心強いものは

ないと思いませんか。



しかもそういう誰かは、あなたにとって、

これからネットビジネスを継続していく上で、

費用対効果という面でもとても大きく

貢献してくれることになるはずです。



あなたも、このあたりのことについては


「 うすうす分かってはいるんだけどなぁ・・・ 」

「 少し気になってきてはいるんだけど・・・ 」


と感じ始めているところかもしれませんね。


そうしましたら、明日のわたしからのメールを

見逃さないでください!


そのあたりのことについて、

もっと大切なことをお伝えします!
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://noncoro.blog83.fc2.com/tb.php/478-bbe152fb

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。