あなたはご自分の文章って書いてて満足してますか? - メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

あなたはご自分の文章って書いてて満足してますか?

わたしのメールを読み続けてきていただいている
あなたにお尋ねしたいんですが、おそらくネットで
メルマガとかブログで文章を書いていると思うんです。

そして多くの読者さんに読まれてると思うんですが、

あなたはご自分の文章って書いてて満足してますか?

「 あたり前じゃない! 

  自分ではうまく書けてるものを出しているんだから

  満足してるよ^^ 」

 

ということは、読んでくれた読者さんや訪問者さんから

{name}さんの文章に共感したり、役に立ったといって

メールが届いたり、コメントが入ったりしていると思いますが、

どれくらい入ってますか?

 

「 は? いや・・・? それはぁ・・・? 」

 

あれ?

{name}さんは自信を持って「 上手に書けた! 」って

言われましたよね。


でもまさかひょっとしたら何もリアクションがない・・・

メールもコメントも何もない・・・

とか・・・

 

お!? まさか「 どきっ!? 」っとなんかしてませんよね(^^ゞ

 

{name}さんは文章を書くことは好きですよね、きっと。


そして「 普通に文章は書けるし構成も出来ている 」と

思っているはずですよね。

 

でも、それでも反応があまりない?

そのあたり、実は何か悩みがあるんじゃないですか?

 

 

もう一度お聞きしますけど、その書かれた文章って、

一度くらい誰か見てもらったことってありますか?


「 いや普通に文章書いてるし

  誰かに見てもらおうなんて別に考えてないっす 」

 

え? 普通に文章を書いているって言ってますが、

わたしがお尋ねしたいのは、{name}さんがメルマガやブログで

書いている「 インターネットで使うための文章のこと 」を

聞きたかったんです。

 

「 何言ってんですか。

  インターネットの文章たって普通の文章でしょ。

  何か違うんですか? 」

 

 

あ! なるほど! そういうことか・・・

そういうことですね (^_^;)


その勘違いを指摘してくれるネットの仲間が

いなかったせいもあるかも知れませんね。


もし仲間がいたら、もう少し早く気付けていたかも

知れませんが、ここでそれを言っても仕方ありませんね。

 

 

分かりました!・・・。

その勘違いを、今ここで「 ズバッ! 」と指摘しましょう。(^^ゞ

 


まずインターネットで使う文章は、


 ・明らかにビジネスで使うような文章ではないし、

 ・友達とのメール交換で使う文章でもないんです。

 ・ましてデコメ入りの携帯メールとは全く違います(キッパリ!)。

 


そしてインターネットの中でも、


 ・メルマガに使うための文章

 ・ブログに載せる記事に使う文章

 ・Webサイトに載せて商品を紹介するために使う文章

 ・レビューのために使う文章

 ・ランディングページの為に使う文章

 ・セールスレターの為に使う文章

 ・問い合わせするときや返信する時に使うメールの文章

 

まだまだ他にもあると思いますが、パッと上げても

これだけの種類の文章を使う場面が出てきます。

 

それぞれの文章は書く目的が違いますから、

文章の表現の仕方や構成、ひとつの文章だけで終わるのか

それとも何回かに分けて伝えるようにするのか、という流れを

意識した使い方にするのか、・・・


などと、どういう使い方をするのかも本当は知っておく必要が

あるんです。

 

こういった違いがあるということは、

目的に応じて使い分ける必要があるということですので、

「 普通に文章を書く 」というスタンスでは、

反応も取りにくいし、まず反応はないでしょう。

 

文章が苦手な場合でしたら、

最近では動画や音声コンテンツとして提供するケースも

増えてきましたが、この場合でも同じです。


いきなり動画や音声のURLだけ貼って紹介しても

誰もそんなリンク、クリックなんかしませんよね。


騙しリンクかも知れないし、

アダルトサイトに飛ばされるかも知れません。


少なくともそんなリンク、

わたしは怖くてとても押せないです。

 

{name}さんもそうじゃないですか。

ウイルスなんか仕込まれてたら、

ホントたまったもんじゃありませんからね。

 


ですから{name}さんが、本気でクリックして欲しい思うなら、

URLをクリックした先にあることを、しっかりと文章で

表現して伝えるしかありません。


「 この動画はこれこれこうで、こういう動画です 」

「 お渡しする音声はいつ収録したもので、こんな内容です 」


という一文でもあれば、一応は安心してクリックできるはずです。

 


つまりインターネットで使う文章は

普通に使っている文章とは違って、

「 目的に応じて書き分ける必要がある 」

ということなんです。

 

これを格好よく言うと「 コピーライティングのテクニック 」

とでも言うのかもしれませんが、そんなに格好良く言わなくても、

要は、


「 相手に伝わる文章を書くことが出来れば、

  体裁なんてどうでもいい 」

ということです。


ちょっと乱暴かもしれませんが、わたしはそう言うことだと思って

ずっと文章を書いてきています。

 

{name}さんも文章を書くときに、ちょっとでも

「 この書き方で相手に伝わるかな? 」

って気にしながら書くだけでも、かなり変わってくると思います。

 


でも、そう思って書いてみても、自分自身の思いを込めた

文章ですから、書いたその時は「 絶対これが最高だ! 」

と言いたくなるのもよく分かります。

 


ですから、最初に申し上げたかったのは、


思いを込めて書いた文章を、本当に読んでもらいたい

読者さんや訪問者さんの目線でアドバイスを貰える存在が

あれば、思いを込めた文章が「 もっと輝きを増してくる 」

と思うんですがいかがでしょうか。

 

ひとりで四苦八苦しながら、もがきながら実践するのも

ある意味やりがいがあっていいかも知れませんが、

どうせならそのやりがいは、もっともっと稼ぐ部分に

使ったほうが前向きな使い方ではないでしょうか。

 

わたしもアドバイスを貰える人がいますから、

時々チェックしてもらい、自分の書き方の方向性が

ブレてきたような感じでしたら軌道修正しています。

 

そういうチェックやアドバイスをしてもらえる存在が

あるということは、これからネットビジネスを継続的に

実践していくにあたって、とても大切で大事な存在に

なるということが分かると思いますよ。


心のメンターも必要ですが、リアルに相談できる相手を

捕まえておくということも、長期目線で見たときには

とても大切になってきますのでぜひ探してみてください。

 

遠くの親戚より近くの他人。

味噌汁の冷めない距離感が大切です。^^

-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://noncoro.blog83.fc2.com/tb.php/475-df53f194

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。