メルマガ講座Part2【休講】 この教材の紹介の仕方って・・・? - メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

メルマガ講座Part2【休講】 この教材の紹介の仕方って・・・?

今回は、コピーライティングの教材の紹介の仕方について

少しあなたと一緒に考えてみたいなって思います。

ある教材とは「 一筆両断 」という教材です。

でも、紹介の仕方ってこれでいいんでしょうか?



私はここのところコピーライティングメソッドとして

「 KOTOTAMA 」の魅力をお伝えしてきています。


そして、ほぼ毎日どなたかに手にしていただけて、

私の思いが伝わっていることを本当に嬉しく思います。^^


と言いながらすでに5本追加された音声はまだきちんと

聞き終えていなくて、聞き終えましたら追加レポートとして、

私経由でご購入された方にお渡ししようと思います。


聞くだけじゃなくて、目で見ることでも理解が深まれば

いいなって思いますから。






一方で、昨日からあちこちのアフィリエイターさんが

紹介し始めた教材「 一筆両断 」ですが、11月末が来るのが

早いか2000名に達するのが早いか、場合によっては22日までで

それ以降いつでも値上げできる体制になるなんて

恐ろしいことも伝わってきています・・・。



このあたりは本日の趣旨ではないのでさらりと次行きます。




「 一筆両断 」をあちこちで紹介しているアフィリエイター

さんのメルマガですが、何名か紹介されている人の文面を

よく見比べてみて欲しんですが、やっぱりMTSさんが用意

してくれたものが多いですね。


リライトしている方もいれば、ほぼ原文通りの方もいます。



ここであなたと考えたいと言ったのは、


そのメルマガを読んで伝わってくるものがあるかどうかで

その紹介している方はちゃんと内容を読んだ上でメルマガを

出しているんだなって思えますよね? という話です。



一方で、いつもの文章となんだか感じが違うなぁ、なんかよそ行きの

文章だなぁ・・・なんて感じられたら、おそらく用意された文面を

ほぼ使っているんだろうなって思えますよね? という話。




そしてこの教材は、実は以前私からのメールで


「 Mr.Sと葉山の無料音声ファイル 」のことを

「 コピーライティングで稼ぎたいなら手にしておいたほうが

  いいですよ~ “ ただ“ だし…^^ 」


と紹介していたの覚えていますか?



そしてMTSの葉山さんは、この「 一筆両断 」について、


「 コピーライティングを学びたい人にとって、
  トップレベルのクオリティを誇る教材が、
  わずか『1,280円』で手に入るなど夢の様な話でもあり、
  この上ない喜びを感じると思ったからです。

  そして、この教材を読めば今よりも確実に
  コピーライティングのスキルが向上するだけでなく、
  一流のマインドや仕事術が身につくことは明白でした。

  もし、私があなたの立場であれば、
  ディナーを一食抜いてでも手に入れることは間違いありません。 」


と伝えてくれているように質の高い教材になっていることは

間違いありません。



で、あれば・・・・・・・・ですよ




用意された文面じゃなくて、実際に購入して読んでみて、

その成果を試す意味でも、自分のオリジナルの文章を書いたほうが

いいんじゃないかな? と思うんですがあなたは

どう思いますか?




これがツール系の商材だったら多少実践してからじゃないと

結果が出ないので、伝えられない面はあるかとは思いますが、

この「 一筆両断 」は4章構成で全部合わせて312ページ。


実質となるともうちょっとは少ないですから、

目を通すことは可能ですよね。



せっかく「 コピーライティングの教材 」と言われているのに、

なぜ少しでも、例えば「 一筆両断 」をメルマガで紹介しようと

する時に試してみようかな? と思わないのでしょうか?

そう思うのは私だけではないと思うんですけど・・・



これが「 KOTOTAMA 」のような3時間の音声教材だと

現実的に試すことはすぐには難しいかもしれませんが、

PDFで見られるので、案外やれると思うんですけどね(^_^;)



とは、いいつつ以前のプレランチが花盛りの時には

私も用意されたステップメールをちょっとだけ手を加えて

流していたこともありますし、それでいいんだ!って

思い込んでいた時期も実はありました。



提供する側は、それも勉強になりますよ!

って言ってましたが、やはり苦労して自分の言葉で書いた

文章に勝るものはないと言う事に、
今更ながらですが

気づいているところです。



今回は特に、まさにコピーライティングのことを説明した

教材ですので、試してみる価値が本当にあると思います。


「 一筆両断 」にも書いてありましたが、

やはり文章は書いてみてこそ身につくと説明されてました。



そして、やはりある程度の文章の見直しも大切で、

こうした1通限りのメールだからこそ、そういった気配りも

必要なのだと思います。


出来るだけ、間違いをなくすようにすることは、当たり前の

ことなんですけど、読者さんとの信頼関係も生まれやすいと

思います。



というわけでこの「 一筆両断 」は、コピーライティングの

テクニックをセールスレターの書き方になぞらえて説明して

あります。


ただ、1回読んだだけで理解できるような内容ではありませんでした。


というより、ひと通り読んで、どんなことが書かれているかを知り、

必要に応じて引っ張り出して確認する・・・



そんな使い方になる教材です。

『 道標 』に近い使い方ですね・・・(^^ゞ



そんな「 一筆両断 」にあなたが関心を持たれたら

こちら のレターでも確認してみてください。




文章の書き方が苦手とか知りたいという方、

もっときちんとしっかりと身につけたいという方は

購入しておいていいと思います。

小説とか、国語の文法を大切にしたい方は

ご遠慮下さいね^^


-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://noncoro.blog83.fc2.com/tb.php/428-69fc799e

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。