あなたがコピーライティングを学ぶのはまだ早い - メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

あなたがコピーライティングを学ぶのはまだ早い

前回の最後の追伸のところまで目を通して貰えましたでしょうか?

追伸なのに、こんなコメントをしました。

「 これからネットでもリアルでもメルマガを出していく
  ということはある意味大きなスキルになっていくかもしれません。
  そして身につけば独立して稼ぐことも夢ではありません!
  次回この話を掘り下げましょうね(^∇^)b!  」

でした。 掘り下げる…?



 


そんなたいそうな話ではないんですけど、メルマガを書いて公開すること。

ここに大きなポイントがあることを知ってもらいたいなって思います。


ネットビジネスを少しでもやっている方であれば

「 コピーライティング 」についてどういうものなのか

ご存知だろうと思います。



「 コピー? 」 って聞くと、

書き写すとか複写するとかいうイメージですよね。


それに「 ライティング 」が加わって

なんだかすごいことなのかな…って思いますよね。


っていうか、思い込んでしまってません?



確かに、海外のコピーライターは日本と違って

そのステータスは日本では考えられないほどの花形の職種なんですね。



なので、海外のコピーライティングの技術を日本に持ち込んで

大儲けされた方が大勢いても不思議はないんです。



それはそれでお金もかかっているでしょうし、

時間もかかっているでしょうし、なにより

それを学んで日本で販売などを出来るようにした。

ということは、すごいことだと思います。



でもですね・・・

そういった教材を手にしてコピーライティングの

技術を磨いて成功した方もいますけど、大半の方は

途中で止めたか挫折したかしているのではないでしょうか?



その理由を私^^のんきなりに考えてみますと(笑)



ひとこと!


「 日本の文化に馴染めない 」



これはメルマガ教材『 道標 』の中でも伝えてます。



コピーライティングを学ぶことは、メルマガを出したり

サイトアフィリでもランディングページに必要であったり

いろいろな場面で、インターネットに関わりを持つと必要になってきます。



必要になっては来るんですが、


コピーライティングありき!ではなく、コピーライティングを学ぶことが先、


ということでは決してないんです


知識が先行して文章はうまく書けても、それが読み手である読者さんにつながるか?


っていうと【 話は別! 】。



まずコピーライティングの技術を磨く前に

すべきことがあるということをお伝えしたいんですね。


なにをすべきなのか?



1.文章を書き始めてください。

2.それを公開してください。

  公開の方法はメルマガを使ってください。


これを何度も繰り返します。

ここでセールスレターや売り込みのメルマガなんかでしたら


【 たったこれだけです。】

【 どなたにも出来ないわけがありません 】



といったところなんでしょうが、事はそう簡単ではないと私^^のんきは

思っています。



公開する方は、公開する手順、メルマガ配信スタンドや

独自配信の仕組みを1回だけ準備することで、あとはただ使っていくだけですけど、


文章を書く方は、


なにを書く?

どんなふうに書く?

ネタは?

どのタイミングで?



なんて考えだしたらきりがないし、多くのメルマガが出せない…

と悩んでいる方はここで手が止まってしまうんですね。



「 よし、さあ!メルマガ書くぞ! 」

 っていきなりパソコンの前に座って、キーボードに指をかけても
 
「 こんにちは・・・・・・・・・・ 」

 から先に進まない。
 


で、色々と考えて何とか1通書き終えても気がついたら

4時間も5時間もかかってへとへとになってしまうと、

「 もうメルマガなんかいいや! 」

って投げたくなりますね。



「 でも、サイトやブログの量産も出来ないし、

  SEOやクリック解析も性に合わない。


  やっぱりメルマガしかないんだ! 」



と思って手にしてしまうのが、

「 コピーライティングを学べば上手く書けて

  すらすら書けるかな? 」


と勘違いして教材や講座に申込まんだりしちゃうんですね。



それが悪いことだとは全然言っていませんので

誤解しないでほしいのですが、


「 ただちょっとだけ、その前にやることがありませんか?

  基本的なことは出来てますか? 」

とだけお聞きしておきたいんです。



イチローの10年連続200本安打も、最初の素振りからですよね。

何度も素振りをして、足腰がバットスイングに付いていけたら

次の段階へと進んでいけるんだと思うんですね。


ここで言っているコピーライティングを先に買ってしまうのは

このバットスイングを先に学ぶようなものなのですね。




ある意味文章を書くのには「 慣れ 」も必要ですが

短時間で慣れることも出来るんですね。



文章書くのが苦手とか、メルマガのネタに悩んでいるようでしたら

一度メルマガに特化した教材である『 道標 』を

検討してみてください。短時間で慣れることも出来るように

作られていますので、安心してください。


ひょっとしたら、あなたと同じ悩みが書かれているかも

知れませんので、ちょっと確認してみましょう!


 【 メルマガ教材『 道標 』 】
    ↓ ↓ ↓ 
d[1].png



教材を読むよりも直に聞いたり習ったり添削してもらったり

して欲しいという場合には、入退会自由な有料サポートが

ありますので、こちらも上手く利用出来るかもしれません。


【 『 道驛(みちのえき) 』 】
   ↓ ↓ ↓ 
 http://s-ter.net/nonki/c/02166.html



コピーライティングは必要なんですけど、

どのタイミングで利用するかの見極めもされると、

効果的だと思いますので、

あなたもコピーライティングの教材どうしようかな?

っというときがあったら、^^のんきに相談してみてくださいね。

-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://noncoro.blog83.fc2.com/tb.php/381-d7192cd0

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。