36時間以内でこれが出来るなら。 - メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

36時間以内でこれが出来るなら。

『 道標 』の中で

>自分で一からやることが、
>どんなに無駄な時間を作ってしまっているか

って答えています。


^^のんきが伝えたい真実が違っていると困るので
ここで改めて伝えさせてください。
とにかく、早く始めて

”たかがメルマガ”と言われるところはさっさとクリアして、

次の稼ぐためのステージに進んでいきましょう!




ということだけなんです。



だから、『 道標 』という教材を出した目的は

「 すぐに稼げます 」的な項目がないのは

そのせいなんです。



まぁ良く探してみても

「 稼ぐ 」ということが書かれていそうなのは、

『 道標 』の中では、せいぜい第9章の

「 商品の選び方・「 メルマガ 」での売り方 」

のところぐらいですからね。



「 え?じゃあ『 道標 』を手にしても、稼ぐことが出来ないの?

  それじゃ購入してもしょうがないかなぁ・・? 」
  


って、あなたはすぐそう考えるんですか?


普通は・・・。

普通は・・・・・・。

普通は・・・・・・・・・・・・。


そう考えるのがやっぱり普通ですか?



前回『 道標 』を少しでも早く手にすることを

勧めている理由はお伝えしてますが、

今回は、別の確度から、少し先のことを”一緒”に

考えましょう!




まず、「 メルマガ 」を出そうと思ってから軌道に乗るまで

『 道標 』に準備されたような内容のやることがあるとします。



じゃあ、逆に

「 この『 道標 』がなかったらどうなるのか? 」を

考えてみてください。




230個の項目については、

『 道標 』の紹介ページで分かりますね。


じゃあその項目の中で自分に必要なものを

選んでそれについて調べてみてください。


そして、それを実践してみて自分の中に

落とし込んでいく。



さて、そのためには一体どのくらいの

時間とお金が必要になるのかを考えましょう。



果たしてどのくらい、時間がかかると思いますか?


人によって、経験やスキル、目的なども違いますので

正解はありません。

あなたが出した答が正解です。



次に「 武器 」についても、何をどうやって選べばいいのか、

それも聞いて回らないといけないかもしれません。


あ、「 武器 」って「 メルマガ 」を戦略的に使うためのもので

短縮URLや独自配信の使い方とか、ステップメールの作り方とか

を『 道標 』では指しています。



どうですか?

前回のアルバイトの時間単価700円で計算してみたら、

どのくらいになりそうですか?


『 道標 』の販売価格が24,800円だとしたら36時間程度ですから

36時間で230個もの項目を調べることが出来ますか?



もしそれが出来るなら、『 道標 』はいらないでしょう。

それから、もしお金があった、調べることが外注出来るのであれば

それもひとつのやり方でしょう。



でも、その外注費用で36時間でPDFまで作れといわれると

いくらかかるんでしょうね。

はっきり言わせて貰いますが「 絶対作れません!!! 」


私の経験上、600ページもの情報をデータにするだけでも

36時間じゃ無理です。


36時間なんて正直あっという間に過ぎちゃいます。

なんたって1日半ですよ。



人が100人いても1000人いても絶対出来ません。


調べて、まとめて、整理して、データにして、

編集して、推敲して、デザインしてそしてようやく

PDFにするという作業は36時間じゃ出来ません。



「 この試算はPDFにするための理屈じゃないか! 」

という人が必ずどこかにいそうです。(笑)



36時間で集めてきた情報からどうやってそれから学びますか?


まとめられていない紙を渡されて、自分で整理しますか?

それとも、話を聞いて、その場でメモするか覚えることが出来ますか?


すごい暗記力と理解力を持ってそれが出来れば

『 道標 』はいりませんね。


でも、そうではない人はどうしたらいいですか?


だから『 道標 』は、

いつでも見られるようにするためにPDFでお渡ししますし、

第1章から第12書まで、順番に学んでいくことが

できるようにもなっています。



PDFでお渡しするもうひとつの大きな理由は、

音声や動画のみの教材だと、どうしても”見聞きするための時間”

が必要ですし、その間拘束されてしまいます。


忙しく毎日を過ごしている人にとっては、

たとえ30分でも15分でも集中する時間を確保することは

ままならないのではないでしょうか。



その点、PDF教材だと、持ち運べるし、メモ書きも出来ます。

付箋でも貼れば、自分の気になったところが一目で分かります。


何よりも、あなたのペースで見ることが出来るというのが

紙であることの最大の利点でしょう!


だから、私がPDFでの提供に踏み切ったのも、

こういった理由があったからなんです。



どうですか?

このようなこだわりも持っている『 道標 』ですが、

私が結構な時間をかけて、調べて集めて実体験を重ねて、

試行錯誤した結果をまとめた教材と考えれば、

”『 道標 』の知恵を借りる”というのは、

ちっとも悪いことではないんじゃないですか。


 そうでしょ?



良く考えて見ましょう。


『 道標 』で知ることが出来る項目を、

自分で今から一から調べるつもりで見てみると、

自分で調べるよりは、『 道標 』を

すぐにでも手にするほうが、

はるかに効率的であることが一目瞭然だと思います(^^ゞ


そして、1日でも早く稼ぎ始めるために、

今すぐ『 道標 』を手にして、

すぐに実践に移していく。



自分が出来ないことにお金を使うって、

おかしいことですか?


出来ないことに時間をかけるより

出来ることを伸ばすために、出来ないことはお金で補う。

ちっとも不思議じゃありません。


できないことに頭を抱えて、悩み苦しむより

好きなことを好きなだけやるほうが

どんなに楽しいか分かりますよね。


これが成長のためのキーポイントだと思います^^



これが分からないようでしたら、

失礼ですが、よっぽどの鈍感かおめでたい人でしょう。(^^ゞ




も一度『 道標 』の紹介ページを見て

項目の確認をしながら

あなたが一人でこれを調べようと思うと

どのくらいの日数と知識と費用がかかるかを

考えてください。


『 道標 』を買わないという理由はこれでないはずです。

今すぐ『 道標 』に書かれていることに、

力を貸してもらいましょう。



  >> 『 道標 』 <<




-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://noncoro.blog83.fc2.com/tb.php/352-b212f4ab

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。