脳内アップデート 音を聴くことで脳をだます? - メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

脳内アップデート 音を聴くことで脳をだます?

メルマガアフィリエイターとして、

文章を書くという作業は少々集中力を保てたほうが、

割と一気に書きやすいと思っています。

そんな時、ちょっと気になったツールというか教材というか・・・・

を見つけました。(^^)


^^のんきの場合、どうしても周りに雑音があると

集中できないことが多いので、メルマガ文章を書く時間帯は

早朝、もしくは深夜になることが比較的多いんです。


おそらく、ネットビジネスをやっている方なら

感じている人も多いと思いますが、メールやチャットを

やり取りしている時間が1時とか、4時とかになっている

のを見かけませんか?


おそらくこれは、もっともパソコンに向かって集中しやすい

時間帯なのだろうと思いますが、いかがでしょうか。


あとは、日中は会社で、帰宅後作業していると

どうしてもそのような時間になるんだよ、

という人も少なく無いんでしょうね。


まぁ、いずれにしても集中力が必要だ!

ってことでしょう。


そんな時間帯にネットをうろうろしてたら、

集中力を高められるものを発見しました。

値段もそこそこだったので、入手して今聴いてます。


って、「 何聴いてんだ? 」とネタ晴らしなんですが、


ただ、聞くだけで最高の集中力を発揮できる音で、

95.3%の人が効果ありと「証言」した

究極のアイテム「脳内アップデート」

という「 音 」の教材なんですね。


なんてことない「 音 」の教材ですけど、

なにやら、脳科学や心理学、人間の身体反応に由来する理論が

埋め込まれていて、意識しなくても脳が一番集中力を発揮できる状態へと

徐々にシフトするように作られているんだそうです。

 

理論的なところで言えば、「大脳周波数同調現象」と呼ばれる現象。


まぁよく分かりませんが、仕事や、勉強など集中力が欲しい方には

是非試して欲しいものだそうです。


ちなみに「音」以外にも

「色彩心理学」の理論を応用しているらしく

「聴覚(耳)」以外の「視覚(目)」からも集中する事を促す

イマジネーションカードというものも付いてました。


これはカラーセラピーのような効果があるらしいんですが、

正直まだ数日なので良く分かりません。(^^ゞ


いかがでしょうか?

もし興味がわいてきたらこちらからあなたの目で

確認してみてください。
 ↓ ↓ ↓ 
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
 ↓ ↓ ↓ 
 
http://s-ter.net/nonki/c/01404.html

 

これ以外にも何種類かのラインナップも揃ってました。

気になる音を探してみてはどうでしょうか?

 


■睡眠不足解消!ぐっすり眠れる音楽「安眠サプリ」

 http://s-ter.net/nonki/c/01405.html


■簡単!聞くだけ「ダイエットサプリ」

 http://s-ter.net/nonki/c/01406.html


■痛みスッキリ!「肩こり改善サプリ」

 http://s-ter.net/nonki/c/01407.html


■聞くだけで気分スッキリ!「ストレス解消サプリ」

 http://s-ter.net/nonki/c/01408.html


■聞くだけ簡単、ぽっかぽか!「冷え性改善サプリ」

 http://s-ter.net/nonki/c/01409.html

 

とりあえずの紹介でした。

 

-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://noncoro.blog83.fc2.com/tb.php/305-e031fda7

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。