firexox の重さを軽減する方法 - メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

firexox の重さを軽減する方法

firefox いらいら重さを軽減

1.セーフティの保存時間を長くする
2.メモリ消費量の変更
3.configがあった!

これだけで快適になった!

参考サイト
http://www.lifehacker.jp/2009/08/090825firefox_11.html


FirefoxでYouTubeなどの動画を観るとき、頻繁にフリーズしませんか? 通常、ちょっとの間があれば復活するのですが、たびたび動画が中断するのはちょっとウンザリですね。こちらでは、「about:config」を使ってこの煩わしさを解消する方法のご紹介です。

米Lifehacker読者のBernard Sandbergさんによると、YouTubeなどの動画サイトで10秒ごとに動画がフリーズするのは、Firefox2.0以降に搭載されているセッション復元機能が原因だとか。Firefoxのデフォルト値では開いているタブを10秒ごとに保存する設定になっているそうで、多くのタブを一度に開いているとより動画が固まりやすいそうです。

では、これを解消するためにはどうすればよいのでしょう?

答えはシンプル。セッション復元のための保存のインターバルを長くすること。具体的な方法としては、アドレスバーで「about:config」と入力しEnterキーを押すと、フィルターボックスが表示されますので、さらにフィルターボックスに「browser.sessionstore.interval」と入力しましょう。すると「10000("10秒に保存する"の意)」が表示されるはず。この数値を5分ごとの保存とするならば「300000」、2分なら「120000」など、任意の数字に変更すればOK。

 

参考サイト
http://www.oshiete-kun.net/archives/2009/06/8_0002.html

Firefoxにアドオンを大量にインストールすると動作が重くなってくるが、通常は変更できないFirefoxの隠し設定を変更することで、メモリの消費量を抑えて軽くすることができるぞ。
どれほど消費を抑えられるかは環境によって異なるが、うまくいけばメモリ消費量が半分程度になることもある。古いパソコンやノートパソコンを使っていてメモリ不足に悩まされているならぜひ設定しておこう。
この設定を行うには、最初にアドレスバーに「about:config」と入力して隠し設定の変更ページを開かなければならない。このページにはFirefoxの動作に関わる重要な設定項目が並んでいるため、1つ設定を間違えるとFirefoxが正常に動作しなくなってしまうこともある。作業の際は十分注意するようにしよう。

 

アドレスバーへ「about:config」と入力して隠し設定の変更ページを開き、上部のバーから「browser.cache.memory.enable」を検索する

「browser.cache.memory」の値を「true」に変更し、右クリックして「新規作成」→「整数値」を選択

設定名を求められるので「browser cache memory capacity」と入力する

続いて各環境にあった整数値を入力する。パソコンのメモリが512Mバイトの場合は「16384」。1Gバイトの場合は「32768」。2Gバイトの場合は「65536」

タスクマネージャを開くとメモリの使用量が激減しているのがわかるぞ

-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://noncoro.blog83.fc2.com/tb.php/266-13b31f85

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。