phpMyAdmin エクスポート/インポート手順 - メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

phpMyAdmin エクスポート/インポート手順

phpMyAdmin エクスポート/インポート手順

日々のバックアップ、サイト移動時にはphpMyAdminのエクスポート/インポートが便利である。

【エクスポート手順】
1. 画面の左フレームからエクスポートしたいデータベース名を選択。
2. エクスポートタブを選択。
3. DB のダンプ(スキーマ)表示画面、「エクスポート」の「全選択」を」クリック。

チェック項目は
「SQL」
「構造」
「AUTO_INCREMENT値を追加」
「テーブル名やフィールド名を逆クォートで囲む」
「データ」
「バイナリフィールドでは 16 進数を使用する」
「ファイルに保存する」
「テンプレートを記憶させる」
「圧縮なし」
「non」
でOK。 

そして「実行」
4. (データベースのユーザ名).sqlファイルが出来上がるので保存する。


【インポート手順】
1. 左フレームからデータベース名を選択。
2. インポートタブを選択。
3. インポートするファイルでテキストファイルの位置を参照から選択。
   (エクスポートで作ったsqlファイル)
4. インポートするファイルの形式「SQL」「non」にチェックし、「実行」

*実行後しばらくすると展開される。焦ることはない。

-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://noncoro.blog83.fc2.com/tb.php/236-94056061

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。