青色申告を始める。 - メルマガアフィリエイトで起業を支援【魔法の情報ビジネス成功術】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

青色申告を始める。

青色申告を始めるには

次のような手順で進めます。


1.税務署から用紙をもらう

税務署にて、「所得税の青色申告承認申請書」という用紙をもらいます。

また前もって親族がお店を専属で手伝ってもらえるとわかっている場合は、
「青色事業専従者の届出書」という用紙ももらいましょう。

この時に税務署の人から色々と詳しく説明を受けたりもできるので
相談するのがベターです。


インターネットからでもダウンロードできますし、
郵送で提出することもできますが、税務署の雰囲気を知るためにも
両方足を運んだほうがいいでしょう。

 


2.用紙に記入する

職業欄についてですが現在無職でこれから個人商店などをやる場合は、
「自由業」とでも書けばいいようです。

屋号欄も自分で考えた繁盛しそうな名前をつけると良いです。

 

3.税務署に届出をする

届出時期により青色申告として適用される年度が変わる場合がありますので
早い目に提出するほうが良いでしょう。

青色申告として確定申告する場合の期限については厳密ですが、
青色申告を始める際の書類の提出についてはあまり厳密ではありませんので、
青色申告しようと思ったら税務署なりに相談してみることがいいと思います。


『届出期限』

・新規開業(1月15日以前に開業)
  ⇒ その年の3月15日までに提出すればその年の青色申告が可

・新規開業(1月16日以後)
  ⇒  開業から2ヶ月以内

・白色申告から切り替えるとき
  ⇒  その年の3月15日まで

・一度取り消された青色申告を復活する場合
  ⇒  取り消し通知を受けた日から1年を超えた日以後


またこの届出は郵送でもOK。

その場合には必ず2枚承認申請書を作成し、
手持ちの控えとして1通分を返してもらうように返信用封筒を入れて郵送します。

税務署はサービス業ではありませんので、これがないと戻ってきません。

 

4.税務署の承認

承認されたか却下されたかは原則として税務署長からの書面の通知によります。

 

5.青色申告決定

承認申請した年の12月31日までに税務署の処分決定がない場合は
自動的に承認されたと見なすことができ、青色申告できます。

 

-----------------------------------------------------------
↓ ランキングに参加中です^^ ワンクリックお願いします♪ ↓
     
-----------------------------------------------------------

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://noncoro.blog83.fc2.com/tb.php/211-fee2e52a

成分別サプリメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。